着痩せはヒップと太ももがポイント!

おしゃれに体型隠しができるワイドパンツは、下半身が気になる方にとても嬉しいボトムです。しかし、いくら体型隠しをしたいからと言って、いたずらに大きなサイズやワイドすぎるパンツを選んでしまうのは逆効果。隠したい下半身をより強く印象づけるスタイルになってしまいます。ワイドパンツの体型隠しのポイントは、「ヒップぴったり太ももゆったり」。まずは自分のヒップにあったワイドパンツを選びましょう。まず「ヒップぴったり」は、スキニーパンツを履いたときのようなパツパツな状態ではありません。立っている状態でインナーのラインが見えてしまうのはぴったりすぎます。逆に、立っている状態でヒップに余裕がありゆったりしているパンツはサイズが合っていません。立っている時は自然なヒップラインが見え、しゃがんだ時にキュッとヒップが圧迫される程度が理想です。「太ももゆったり」は、太もものラインがほとんど見えない物を選ぶということ。ヒップの一番高いところからストンと落ちるようなシルエットのワイドパンツを選ぶと、気になる下半身の体型を見る人にイメージさせません。ワイドパンツは単純に「太くて楽そう」というだけでなく、自分に合った一本を選ぶことで、おしゃれ感UPとともに体型隠しにも一役買ってくれます。